2009年05月28日

パヴロフ英訳初版

未明から雨。もう上がったかと思うとまた降りだして、結局夜までそんな具合で肌寒い一日です。来客も少なく、溜まっていた本の整理が捗りました。

科学哲学関係の口。主なものはホールデン(J. B. S. Haldane)とドリーシュ(Hans Driesch)の著作。前者はイギリスの生物学者、後者はドイツの動物学者。

1930年前後出版の本が中心ですが、調べてみると過半は現在でも新刊が出ていて驚かされました。今でも必要とされているということでしょうか。オリジナルで状態が良い、ということで手ごろな価格なら売れてくれると思います。

この口に、あのパヴロフの、条件反射についての英訳初版本が二点ありました。これも保存状態は悪くありません。こちらの方はちょっと気張って値をつけてみます。もちろん読むだけなら幾らも安い版があります。1927年、1928年に出た最初の英語版、そこにどの程度の価値を見るかです。

その他も含め数十冊、どこででも見かけるという本では有りません。興味のある方はどうぞご来店の上、ご実見ください。

追記:整理が捗ったというのは嘘です。その間にも別の荷物が入り、さらに未整理の山が増えております。

konoinfo at 19:21│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile