2009年10月25日

体力勝負

雨のち曇り。ドアを開放して帳場に座っていると、足元がヒンヤリするような薄ら寒い天気。空の暗さも相俟って、晩秋の気配さえ漂っています。

行事が終わって、一息つきたいところですが、二日間店を留守にした、その皺寄せがきて、今日も朝からひたすら片付け仕事。

お客様の持込が何件かあり、値踏みしてご連絡し、ご了承を頂いたものから値付けして店に出す。この仕事が、結構時間を食いました。

売れ筋の本であれば、値踏みも楽ですし、連絡するのも気が楽ですが、実際はその逆のケースの方が多く、何とかご納得いただけるよう何度も本を見直し、言い訳も用意して電話しなくてはなりません。

これを一渡り済ませて外を見ると、5時過ぎというのに、すでにとっぷりと暮れています。

明日は朝一番で、洋書まつりの売れ残りと、新たに仕入れた本とがカーゴ一台着くことになっていて、この整理に、また一日が費やされることになる筈。

明後日は洋書会。大量の出品が予定されていて、しかも当番の人数が少ないことが分かっています。体力が持つでしょうか。

konoinfo at 17:37│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile