2009年11月14日

非優先席

昨日からの雨は朝には大方上がったというのに、一日中はっきりしないお天気。

本部会館は大市ですが、地区会館は通常どおり。第二土曜日ということで五反田の南部会館へ入札に。

実は今日は高円寺にある西部会館でも、西部地区の大市会。色々な経緯があって、今回が最後の西部大市会となりますが、それをわざわざ本来の日程から繰り上げてこの日に持ってきたのには、また別に思惑が。

ともかくそちらの方はパス。で、昼前には五反田から店に戻りました。その帰りのJR車中の見聞。

店主の母親くらいの年恰好のご婦人の後について乗り込んだのですが、その方が席を見つけ向かおうとすると、一足早く若い男が席を占めました。車両の端の、ふつう優先席となっているあたりです。たまたまそこには表示はありませんでしたけれど。

彼とその脇の二人、向かい側のシートの三人、いずれも店主の息子か娘ほどの年恰好。立っている自分のお祖母ちゃんほどのご婦人が、杖を手にしていることも見ようとしません。携帯に見入っていたり、あらぬ方を眺めていたり、ヘッドフォンを眼閉じて聞き入っていたり。

晩年の母が、あれば楽なはずの杖を持って出かけるのを嫌がっていたことを思い出し、悲しい気分になりました。

幸い離れた席にいた中年男性が席を譲り、店主の心も少し安らいだのでしたが。

konoinfo at 18:04│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives