2010年08月15日

ブルーベリーとフォーゲラー

家を出て店まで15分弱、普段の半分ほどの所要時間。年に一、二度は、こういう日があります。玉川通りは、こんなに広かったのかと、あらためて気付くような。

何時に増して静かな日曜日の朝、まだ店を開けているうちに、父子連れが通りかかり「もういいですか?」と棚へ。坊やは3歳くらい、涼しいうちに公園で遊んで、その帰りとか。

元気よさそうなお子さん。先手必勝、家人がその子をブルーベリー摘みに誘いました。表の鉢植えに生ったもの。昨日の写真の、あれです。

その間にお父さんが絵本を選び、坊やは収穫をお土産に。喜んでお帰りになりました。

ところで昨日の写真で、篭の下に敷いているのは売り物のパンフレットです。木版調でちょっとアールヌーヴォーな表紙だと思われませんか。

中身はフォーゲラー(Heinrich Vogeler)展のカタログです。地元ヴォルプスヴェーデで1962年に開かれた際の。

RIMG0562表紙にはタイトルも何もないので、外から見ただけではなんだか分かりません。28頁に折込が一葉という薄い作りで、本文二色刷り。中も素敵なので、併せてご紹介しておきます。

さて、お盆休みは終わったのでしょうか。

konoinfo at 17:48│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

年内は31日(日)まで
新年は4日(木)から
営業いたします
Profile

河野書店

Archives