2010年09月20日

宅買いの秋

RIMG1214三連休三日目は、朝から宅買い。

こちらが店内を片付けたいのと同様に、お客様はお住まいを片付けたい。店が片付くまでお待ちくださいと申し上げるわけにも行かず、店の方はまた後回しです。

さしもの暑さも一段落して、この連休に部屋の整理を思いついた方は多いのでしょう。他にも何件か宅買いのお電話があり、日程を調整しました。

お持込みも普段に比べて多目、果ては着払いで送りましたというお知らせも。読書の秋ならぬ、処分の秋でしょうか。

今日のお宅は、かれこれ五度目にはなろうかという、ご常連。ご遺族が少しずつ整理をされいて、それでも伺う度に、車に一杯積んで帰ることになります。

ところでこの旧蔵者、古本屋にとっては、ちょっと困ったご趣味の持ち主で、蔵書に軒並みビニールコーティングをされています。

今日お引取りした中に、関川左木夫『本の美しさを求めて』(昭和出版、1979年)がありました。普及本ではありますが、著者の献呈署名入り。その表紙にさえ、しっかりとビニールが貼り付けられているという次第。

この方の蔵書は、まだ肝心な部分が残されているような気もするのですが、そちらにはビニールが掛けられていないことを祈るばかりです。

konoinfo at 18:23│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives