2010年10月01日

七年目の浮気

10月に入って、お天気もまずまず良くて、市場もお休みなので、朝から店の片づけ。ところが例によって仕事がはかどりません。

その大きな理由の一つは、昨日9月のレジを締めて、店売りの落ち込みに改めて困惑したことがあります。

前年と比べてみるまでは、まず例年のパターンだと思っておりました。確かに月々、対前年比でマイナスが続いておりますが、それなりに一定した比率。

もちろんそれだって困ったことではありますが、世間様の情勢からしても、有る程度はやむを得ないことだと受け止めてきました。しかし先月の落ち込みは極端。なによりパターンが崩れたことが気がかりです。

やっぱり店売りはもう成り立たないのだろうか、などと弱気が頭をもたげます。片づけに身が入らないわけです。

もう一度店売りに力を入れようと今の店舗に移り、7年目になりました。幾つか参加していた即売展も、今は年一回の「洋書まつり」だけ。自家目録も出さず、他に売り先と言えば「日本の古本屋」とホームページだけ。

RIMG1349力の配分を、よりネットの方に振り向けるべきだろうか、などど思い惑っていると、手にした本が The Seven Year Itch.
(Random House, 1952)

出来過ぎですね。でも挿まれた古い舞台写真を見て、少し心が和みました。

konoinfo at 19:17│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives