2010年10月23日

一仕事終えて

危うく急行に乗ってしまうところでした。井の頭線渋谷駅は時間帯によって急行と各駅の発車ホームが変わります。

そのことは前から知っていましたが、曜日によっても違うことは、今日初めて気づきました。

ローカルな話題ですみません。

今日は土曜日。「洋書まつり」の片づけを終え、さすがに疲れて店に帰る途中。乗り間違いでもしていたら、疲れが何倍にも増したことでしょう。

どの即売展でも初日の金曜日に比べ、土曜日の来展者数はぐっと少なくなります。町を歩いている人並みは、むしろ多いくらいなのですが、本に関心のある人々ではないようです。

本屋ばかりが厳しいのではありません。昼食に出て、人の流れを見ながら、そういえばひと頃なら今時分は、スキー用品を求める遠来の客で、道路も渋滞するほどだったと思い出しました。

RIMG1564スポーツ用品店もすっかり数を減らし、様変わりしています。さらにこの先、あの町がどのように変わっていくのか、予測はつきません。願わくは、「本の街」がいつまでも健在でありますように。

来週からは、いよいよ「神田古本まつり」。それが済むと、一気に秋も深まります。

konoinfo at 19:55│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives