2010年11月27日

スイスからの注文

RIMG2014二日ほどパタリとネット注文が止まってしまって、ハテどうしたのかと思っていたら、ようやく着信。昨日の朝のことです。

勇んで開くと小店のHPカタログからドイツ書のご注文で、送り先はと見るとスイスはバーゼル。

外国語のページを用意しているわけではありませんので、適当に見当をつけてアイコンを押し、登録から注文画面までたどり着いたようです。

あるいはブラウザの翻訳ソフトでも駆使したのでしょうか。過去には、ウェブ検索でヒットしたといって、メールで注文をいただくケースばかりでしたが。

すぐに送料を調べ、合計金額を書いて、送金はPayPalでお願いしますと返すと、PayPalではなく別の方法にして欲しいと、またすぐに返信がきました。

さて一頓挫。自店のクレジット入金口座は持っていません。銀行送金でも良いと言って来られていますが、6000円+送料の回収に使う方法としては手数料が高額に過ぎます。

ひとまず、郵便為替でお送りいただけないか、再度返信し、今そのお返事待ちの状態。

さて、こう書いていてふと思いつきました。『日本の古本屋』経由でご注文いただこうかと。こちらならクレジット決済も可能です。

『日本の古本屋』は今のところ日本語のみですが、考えてみれば小店のHPも同じこと。やれば出来るかもしれない。

ほんと、今思いついたのです。これから追伸を送ることにします。

konoinfo at 18:05│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile