2011年06月27日

明古七夕目録

meiko明治古典会七夕古書大入札会の目録が刷り上ってきました。

今年は大正の元号で数えるとちょうど100年。というわけで、入札会としては珍しい試みをしています。

大正にまつわる書籍、資料を特集として目録編集、さらに下見展観においては、特別コーナーを設けて展示しようというものです。

どんなものが集まったかは、実際にご覧いただくのが一番、と勿体を付けておきます。ともかく企画を実現するまでには、なかなか苦労もありました。

谷間の時代と思われ、地味な印象をもたれがちな大正ですが、西欧では新しい文芸・美術運動の興隆期に当たり、いち早くそれを取り入れようとする動きなども見られます。

しかしその辺りの関連文献は、もともと稀少性も高く、めったに市場にも現れません。

通常の展覧会とは異なり、商品として取引されるものを出さなければならないという制約上、そうした稀覯品は、よほどめぐり合わせが良くなければ集まりません。

それでも全体の四分の一近く、約500点が大正特集の中に納まりました。偏りや、欠落があるとしても、これもまた一つの大正世界です。

さて早速、ご興味を持ちそうなお客様に、この目録をお送りしようと思います。といっても小店がお送りするのは、いつもごく僅か。さらに僅かが、手元に残ります。

ご希望の方にお分けしていますので、ご来店、あるいはメールででもご請求ください。ただし品切れの場合は、ご容赦を。

konoinfo at 19:53│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives