2011年10月24日

集荷サービス

RIMG0430小店のある目黒区は、郵便集荷サービスが充実していて、契約すれば「ゆうメール」1通でも集荷に来て貰えます。

そこで毎日、ほぼ定時に集荷に来ていただくようお願いしています。というより、集荷員さんのルートの都合で、定時になるわけですが。

平日の場合は午後3時。いつもほぼ決まって、ベテラン集荷員のTさんが回ってきてくれます。土日は担当が異なり一定せず、時間もまちまちですが、どんな事情によるのかは分かりません。

ともかく平日は、殆ど担当が決まっているので、多少時間がズレてもあまり心配しません。遅れる場合は、わざわざ電話をいただくこともあります。

しかし今日は、4時近くになっても何の連絡もなく、心配性の店番ミセスCは、目黒郵便局の集荷係に電話を入れました。すると恐縮して、すぐ手配しますとの返事。

やがて30分も経った頃、いつものTさんが「すみませんねえ」とやって来ました。「今日は僕の担当じゃなかったんだけど、まだだと聞いて来てみたんです。他は回ったみたいですが」

そういうと手際よく処理をして、郵便物を持っていってくれました。するとすぐあと、あまり見かけない集荷員さんがやって来ました。「今、来ていただきました」と伝えると、「そうですか、すみません」と、お帰りに。

さらにあまり間をおかず、今度は二人連れで、時々来ていただく集荷員さんが顔を覗かせました。三人目ですよとお伝えすると、苦笑いをして戻っていかれました。

何だかお騒がせしたようです。

konoinfo at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile