2012年03月25日

面白い冊子に遭遇

イメージ (29)縦15cm、横11cm、中綴じですからその倍の大きさの紙11枚を折って、頁付けは
43頁まで。それに色刷りの表紙がつけてあります。挿絵入りの小冊子。

標題紙も刊記もなし。開くといきなり序章。頁番号のない44頁目には、下方に罫で囲まれた簡単な発行情報。

This booklet was prepared by
Troop Information and Education Section
General Headquarters, Far East Command

webcatによると二館が所蔵、国会図書館にはマイクロフィッシュで収蔵。そのいずれも、出版年を1952年と特定しています。確かにタイトルからも分かるとおり、内容は、講和条約により主権を回復する日本とその国民に対し、友好的に民間交流を進めようという、啓蒙の書。

自ずと時期は明らかですが、国会図書館の資料には1952-01と月まで明示されています。おそらく発行時の情報なのでしょう。

サンフランシスコ講和条約調印が1951年9月、発効が1952年4月。その只中での発行物と分かって見直すと、俄然興味深く思えてきました。

以下に章題だけ載せておきましょう。

introduction/ past performances/ the new life/ meet the
japanese people/ dress/ your children's behavior/
japanese courtesy/ on the more serious side/ how to get
along with japenese servants/ japanese manners/
remember you are the guest/ off with your shoes!/ be a
good scout- be prepared/ baths/ toilets/ you are on your
millionaire's holiday!/ don't sell your own neighborhood
short/ down town areas/ come out, come out, where ever
you are/ "tune in" on Japan/ "nobody has as much fun as
people"/ religion/ shinto/ buddhism/ mythology/ about the
people/ women's world/ housing, facilities and services/
have fun but be careful/ the rest is up to you/ conclusion

konoinfo at 18:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile