2012年08月29日

本日総会につき

CA3K0364まるで気を使っていただいているかのように、今朝はネット注文も入って来ません。今日が組合総会で、午後から古書会館へ出かけて、夜まで戻らないことを、お客様のほうでご存知なのでしょうか。

在庫を調べてお返事を出して、ご確認のメールをいただいたら書類を作って発送する。それだけの手順ですから、5件や10件片付けるのは朝飯前、午前中だけで充分出来ます。ご遠慮なく、どしどしご注文ください。

気が落ち着かないことは確かです。朝から、仕事が手につかない――と言うと大袈裟ですが、何かを始めるとすると、中途半端なところで終ってしまいそう。だからこそ、やることがはっきりしている作業の方が手をつけやすいのです。荷造り発送作業のように。

というわけで、今のうちに本日のブログを書いておくことにいたしました。総会が終わり、同僚と打ち上げをして家に帰り着くのは、早くても午後10時、疲れてもいるでしょうし。

考えてみれば、店主が組合に加入して約30年、初めの数年間を除いて、20年以上は欠かさず総会に出席してきたつもりです。しかし今思い返してみると、聴衆側の席にいた総会の記憶があまりありません。

確かに、組合役員として出席した回数が半分以上。その時はいわゆる壇上(壇はありませんが)の席に着くわけです。しかし役から外れていた時期も、間違いなくあったのですから。

やはり緊張感の差でしょうか。壇上から報告、発言した時のことは覚えていても、一聴衆として報告を聞いただけの総会は、何事もなければ特に記憶に残らない、ということなのでしょうか。

当然といえば当然ですが、逆に言うと、多くの組合員にとって、総会はただ聞いているだけのものですから、記憶に残るほどのものでなく、だから役目柄でもなければ出席する気にならないということなのかもしれません。

とはいえ、総会が何事もなく平穏無事に終ることは、組合にとっては望ましいことです。それが許される限りは。

再び、とはいえ、業界と、それを取り巻く状況が、今ほど平穏無事という言葉から遠い時代もないはずなのですが。

konoinfo at 14:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives