2013年11月22日

遅くまで残業

明治古典会の仲間と食事をして店に戻ると、午後11時半を回っていました。なぜそんなに遅くなったのか。

まず、出品の点数、量ともに、最近では稀な多さでした。開場の準備を済ませるのに、すでにいつもより30分以上余計にかかりました。

開札が始まってからは、また別の理由。本日は、来月の20日に開催するクリスマス特選市の目録締切日で、その編集作業のために、何人かの人手を取られました。

いつもより多い品物を、いつもより少ない人員で捌くのですから、ここでも時間が押していきます。

開札と発声が終了した時には、すでに午後5時半を回っておりました。これで平時の約1時間遅れ。

そのあと、今日が月一度の特選市にあたるため、恒例となっている「フリ」を行いました。

幸いというべきか、こちらの点数は、いつもより少なめ。それでもすべてが終わった時には午後6時を過ぎ、それから片づけなど、会場の整理です。

片づけは経営員が中心となって当たりますが、幹事には目録編集の手伝いという仕事が残されておりました。

6階に上がって、与えられる仕事をこなしているうちに、ついに午後8時半。ようやく目途がついて、店主などロートルから一足先に退館。

携わった人員約10名が一緒に食事できる場所を探して、いつもの「三幸園」へ。席に着いたのが午後9時。

RIMG0659ンバーが揃ったのはさらに30分経ってからですから、解散の午後11時までは、まさにあっという間のことだったのです。

良く働いた一日でした。

konoinfo at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives