2013年12月30日

辛うじて古本屋

年末年始の営業について、このブログでは何のお知らせもしないまま、今日になってしまいました。

明日31日の午後3時頃まで、店を開けているつもりです。

本当は、今日あたり午後6時で閉めても良いくらいでしたが、事前にアナウンスできませんでしたので、通常どおり午後8時まで営業といたしました。

店を閉めて家に帰っても、やることは同じ年賀状書き。それなら店番をしながら、時間まで帳場で書けばよいと考えたのです。

さすがに押し詰まって、道行く人も忙しげです。それでも表の雑貨には目が留まるらしく、お昼過ぎまで、売れたのはコインパースが数個と、ミニカー、怪獣それぞれ数個。

RIMG0752ようやく文庫が一冊売れたのは、午後もかなり回ってからでした。

それでも夕方になって、年に二、三度ご来店の折には、いつもまとめ買いしていただけるお客様がお見えになり、ようやく雑貨以上の売り上げを、本で立てることができました。

どうにか古本屋としての、面目を保ったというところでしょうか。

そのお得意様ですが、いつもに比べて量は多く、一度「休憩」に出られて再び戻って来られてお買い上げいただいたほどでしたが、合計してみるとお客様ご自身が驚くような低い金額。

お買い得で喜んでいただけるのは良いとして、本の価格が全体に、いかに安くなっているか、再認識させられる思いでした。

これでは売上を伸ばすのも並大抵のことではないと、改めて暗然といたしますが、しかしこのお得意様のようなお客様を一人でも増やしていくよう努力するしか、店売りに明日はなさそうです。

年明けは正月3日、正午開店、午後6時閉店。以降は平常通りとなります。

konoinfo at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile