2014年01月01日

今年もまた

明けましておめでとうございます

毎年のように、今年も名古屋で正月を迎えております。10年以上変わらない行事である元旦の墓参りに、今朝も家族で行ってまいりました。

大正11年生まれの老父も矍鑠として、遅れるどころか先を歩くほどの元気さで、同道いたしました。末妹が同居してくれていますが、そのことも含め、ありがたいことだと思っております。

名古屋の今日は、ところにより時雨に見舞われたりしたようですが、墓に詣でている間は、ダウンジャケットを脱ぎたくなるような日差しの暖かさがありました。

墓参りを済ませ、これも例年通り中華料理店「浜木綿」で昼食。あれこれ頼み、老父と二人は紹興酒までいただき、十分満腹して計5名の会計が今年も1万円未満。ふだん仲間と安い会食をしているつもりですが、それでも驚かされる金額です。

イメージ (154)私事はそれくらいとして、今年も年賀状のご紹介をさせていただきます。

これまた10年来、同じような酔狂を続けてまいりました。難しすぎて解けないと評判の悪いクロスワードパズルです。

自己満足に過ぎないとのご批判もあるでしょうが、店主が作成に費やした程度の時間を掛ければ、おのずと解けるはずのものであると考えております。

日頃はお忙しいみなさまも、正月くらいは時間をもてあますこともあるかもしれない。そんな思いから、あえてヒントを一ひねり、二ひねりして、少しでも長く楽しめるようにしている次第です。

ただ毎年、普通にはなじみの無い言葉も混じり、それが躓きの石となるようで、今回の場合はヨコの19問。答えはスミハン。これでかなり易しくなるはず。よろしければ、残りをお埋めください。

本年もよろしくお願い申し上げます

konoinfo at 17:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives