2016年11月20日

少しずつの改善

もう一週間近く前のことになりますが、「日本の古本屋」トップページが少しばかり模様替えしたことを、ご存知でしょうか。

正確には配置替え。お知らせと特集コーナーの上下を入れ替えただけのことです。それでも見た目の印象は、ずいぶん変わったような気がします。

RIMG1543現在、このほかにも色々な改善を計画中で、まもなくそのいくつかは実現する運びとなっています。これらは、お客様の「使いにくい」「分かりづらい」に、優先的に対処しようという動きの一環です。

何しろ「ご利用ガイド」のたぐいも、これまではきちんとしたものが用意されてておりませんでした。もちろん、本当はそんなものを必要としない、直感的に操作できる画面が望ましいのです。

しかしその直感操作のためには、ある程度の習熟が必要なこともまた確かで、ネットそのものに不慣れな層が多いと思われる、わが「日本の古本屋」においては、分かりやすい手引きはぜひ必要だと感じます。

実際に小店あたりでも、「日本の古本屋」で見たとおっしゃって、別にメールや電話でご注文いただくことが、しばしばです。事情はさまざまでしょうが、どこか注文にストレスを感じさせるところがあるのかもしれません。

それとは別に、今ある機能すら十分生かせていないことも確かです。たとえば、せっかく注文するのだから、ほかに欲しいものがあれば一緒に頼みたいという場合。

書店情報のページの検索窓から著者名やキーワードなどで検索すれば、その書店の在庫の中だけから探し出すことができます。

これなどは「ご利用ガイド中級編」とでもいうところでしょうが、こうした便利な使い方も、もっとアナウンスしていきたいものです。

大掛かりな手直しまでには、まだしばらく時間がかかりそうですので、今のシステムを少しでも使いやすくするための工夫について、「日本の古本屋」事業部員の間では、連日のようにチャットが交わされています。

konoinfo at 18:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives