2017年02月16日

不思議なEMS便

「EMSで海外発送をしていただけますか?」というお電話があったのは3日前のこと。前にどこかの店にネットから注文をして断られたことがあるので、あらかじめ電話を入れたのだとか。

「大丈夫ですよ」とお答えすると、しばらくして注文が入りました。送り先は韓国でクレジット決済希望。

RIMG1722本の重さを量り、日本郵便のサイトで調べると、送料は2400円と出ました。書籍自体が1垓瓩い燭瓠∈包するとその一つ上、1.2圓領繕發箸覆蠅泙后

早速決済メールをお送りすると、折り返しお返事がきました。

函をはずして、改めて計って頂けないでしょうか。今まで韓国へのEMS料金は本2冊も1400円でした。大よそ1100か1400円でした。あまりにも送料が高いです。

函を外して、簡単な梱包にすれば1kg以下で済みますが、それでも2100円です。その旨メールでお知らせしましたが、このご注文はキャンセルかなと、半ばあきらめました。すると1日置いて昨日――

なぜかクレジットカードの決済ができなくなりましたので、昨日と今日、郵便を送らせて頂きました。中身をご確認して頂いてから、本を送ってください。よろしくお願い致します。

というメールが入り、本日EMS封筒が2通届きました。開けてみると1通に現金6200円、もう1通になぜか200円。どちらにも「よろしくお願いします」のメモだけ。

ご注文の本は函をつけたまま梱包し、中に100円硬貨2枚を忍び込ませました。「これは余分ですからお返しします」とメモを添えて。

konoinfo at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
Archives