2017年03月13日

LPレコード

行きがかりで、LPレコードをお引き取りしました。フランス書を、何度か引き取りに伺ったり、お送りいただいたりした先生から。

本は一段落つきましたが、レコードも処分したいから、送ってよいかとのメールをいただきました。

「どうぞ」と打ち込んで、ふと気になり、どれくらいあるのかをお問合せしたところ、1mほどの「つづら」に立てて入れてあり、一人では持てない重さというご回答。

お言葉通りの状態なら、運送屋さんが運んでくれないかもしれません。一度ご確認くださいとお願いしてお返事をお待ちしたところ、お電話がありました。やはりそのまま運ぶのは難しいとのこと。

取り出して運べば問題ありませんが、レコードの荷造りは結構大変です。そこで店主が伺うことにしたのでした。

着いて「つづら」を見せていただくと、想像と違い、いわゆる衣装ケースに斜めに入っていて、これなら運送屋さんにお願いできたかもしれません。

ともかくお引き取りしてまいりました。枚数はおよそ80枚ほど。クラシック、シャンソン、それとお子さまのものだったらしいYMOとかサザンとか。

期待はしておりませんでしたが、やはり素人目にも、値になるものはなさそうです。いずれにせよ、まとvianめて市場に出して、いくらかにでもなれば、それを先生に。

店主は、ちょっとジャケットが気に入った1、2枚を、手数料代わりに頂戴しようと思います。

konoinfo at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile