2017年03月17日

インフルエンサー

インフルエンサー(Influencer)という言葉を、昨日のTKI会議で耳にしました。単語自体の意味は想像が付きます。インフルエンザ(Influenza)と同根の語だろうということも。

ネットの世界では、フォロワーが何千何万といるようなブロガーやツイッタラーのことをそう呼び、マーケティングの対象として注目されているようです。

何を今頃と思われる方もおいででしょうが、そういう人々に、特定の文言をつぶやいてもらうことを目的とした広告が、あるのだそうです。

RIMG1778その文言をつぶやき、それがリツイートされたりすると、その数に応じてインフルエンサーにお金が入ってくるという仕組みで、アフィリエイトの一種といえるでしょうか。

以前「日本の古本屋」のサイト閲覧数が短時日、急増したことがありました。どうやら誰かのツイートが原因らしいと分かりましたが、それがインフルエンサーです。

そういう人々に、もっと取り上げてもらおうというのが広告の目的ですが、たとえ微々たるものとはいえ、そこにお金が絡んでいると分かると、何やら白けてしまうのではないかと、店主などは心配してしまいます。

それでなくとも、そうしたインフルエンサーには、ぜひこれを取り上げてくださいというような依頼が、引きも切らずあることでしょう。

幸か不幸か、店主のところにそうした話は、まだ一つもありません。

konoinfo at 21:00│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile