2017年04月02日

さくらまつり

KIMG0200ようやく春らしい日差しが戻り、おりしも今日は日曜日。駒場かいわいも、お花見の人出が大変だったようです。

お昼過ぎ、家人は、店に訪ねてきた年若い知人とその5歳になる娘さんとで、駒場公園まで桜見物がてら、散歩に出かけました。

やがて戻ってきて言うには、あの旧前田侯爵邸の広い芝生の中庭が、芝も見えないほどの人で埋まっていたとか。

あきれて駒場野公園へと足を向けると、こちらはまだそれほどの混雑ではなかったらしく、そこでしばらく腰を落ち着けて、時を過ごしてきたという話でした。

発送品を集荷に来た日本郵便の集配員さんからは、例年悩まされる目黒川沿いの花見客の賑わいについてのご報告。

道路は人でいっぱい。通りたくもないが、屋台を出しているテキ屋さんに配達することがあるのだそうです。「イヤになりますよ」とのボヤキに、実感がこもっていました。

そういえば、神保町では「千代田さくらまつり」にあわせて「神保町さくらみちフェスティバル 春の古本まつり」が今日まで開かれていたはずです。

秋の「神田古本まつり」と違い、出店者集めに苦労しながら続けていますが、今年は金曜日、土曜日があのお天気。それを取り返すほどの人出があったでしょうか。

世話役の同業が、愁眉を開いてくれたことを祈ります。

konoinfo at 18:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile