2017年04月06日

3年ぶりの改訂

「駒場マップ」を作り直すということで、協力金を集めに来られました。

前回の作成は3年前のこと。学生さんたちがはじめた町おこしだと聞いて、おそらく一度きりで終わるだろうと思いながら、最低限のおつきあいだけいたしました。

ところが今回です。ちょっと意外な感に打たれ、前回同様のおつきあいだけした後で、あらためて「駒場文化推進委員会」のホームページを覗いてみました。

確かに東大生も何人か参加していますが、2人の地元東大卒業生が加わっていて、さらに商店会では菱田屋さんもメンバー。それで若い女将さんが、忙しい仕事の合間を縫って集金に来られたのでした。

ホームページには「まだ第一号しか発行していませんが、二年に一度くらいのペースで発行していく予定です」とマップ発刊の辞が述べられていますから、一年遅れの実現ということになります。

RIMG1803今回協力にあたって、一つだけ注文を出させてもらいました。それは前回の地図には小店が「河野古本」と表示されていたので、せめて「河野書店」としてほしいとお願いしたのです。

もしスペースがあれば「(古本)」とでも足していただければありがたいと。

前回はレジ前に置いたら、皆さん思いのほか喜んで持って帰られ、すぐになくなりました。刷部数を増やしても良いと思います。広告も出さないものが、口出しすることではありませんが。

ホームページでは、まだ第一号のマップを見ることができます。この次が何年後になるかはわかりませんが、第三号を出すとき、そこに小店の名はあるのでしょうか。

konoinfo at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
Archives