2017年05月01日

5月になって

静かな5月の始まりです。駒場の町は、昨日一昨日のようなピクニック風の人出もなく、学生さんの姿も目につかず、朝から鳥のさえずりが聞こえるだけ。

お隣のコンビニとの境にある鉢植えの「羽衣ジャスミン」が、今を盛りと咲き誇り、強烈な匂いを発しています。

RIMG1900芳香で知られる花ですが、噎せ返るような匂いは、表の棚をしばらく整理していると、耐え難くなってきます。過ぎたるはなお及ばざるが如しとは、このことでしょうか。

ジャスミン臭とでもいいたくなるこの香りが、たださえ少ないお客様を、さらに遠ざけてしまうのではと、心配になるほどです。

雷雨も通り抜けた不安定なお天気。それも外出を控えさせた要因の一つでしょう。一旦晴れて、また通り雨。

その二度目の雨の時分、東大生だという3人の若者がやってきて「映画を撮らせ貰っていいですか」と尋ねます。本を盗って逃げるシーンだとのこと。

表で30分ほど撮るだけで、商売の邪魔になるようなことはしないと言いますから許可いたしますと、早速始め、何度か手を叩いて、キューとカットを繰り返していました。

その間、ほかにはお客様の姿すら見えませんでしたから、確かに邪魔にはならなかった。

作品は5月祭で上映するのだそうです。前半は連休、後半は5月祭。そういえば5月は昔から、学生のいない月でした。

konoinfo at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile