2017年05月05日

花相似たり

お客様からの段ボールがさらに4箱届き、いよいよ片付け作業との追っかけっこになってきました。

早速開梱して中の本を出していくと、久々に『大森荘蔵著作集』が出現。端本で3冊だけでしたが。

この本については、何年か前にブログで取り上げたことがあります。当時、あまりの高値が付いていたのに驚いて。

いま改めて調べてみると、ずっと落ち着いた価格になっています。あれは何時のことで、いつの間に値下がりしたのだろうと、過去のブログを検索してみました。

すると2013年5月3日、4年前のちょうどこの時期でした。今回送られてきたのは第1、2、7巻。ブログによれば、第7巻に付けられていた価格は29万8千円。

もしその当時、これを手に入れていたら、店主は果たして幾らの売り値をつけたでしょう。それ以前に、お客様に幾らの買い入れ価格をご提示できたでしょうか。

現在は、ほぼ定価で売られているようです。おかげで安心して値踏みすることが出来ました。

ちなみに、2015年12月2日のブログにおいて、すでにこの全集が10万円以下の価格で売られていることをご報告しております。こちらのほうはすっかり忘れておりました。

RIMG1915ところで4年前のブログに載せた写真は、昨日も載せたブルーベリーの花。今日のクレマチスも、おそらくその前後に登場しているはず。

年年歳歳花相似たり。歳歳年年人同じからず。本の価格もまた、同じからずです。

konoinfo at 18:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile