2017年07月14日

新旧幹事会

RIMG2032今日から明古の新しい一年が始まりました。世間一般の方はもとより、多くの同業にとってさえ、何の関係もないことではありますが。

しかし店主の場合はそういうわけには参りません。これから一年間、幹事の一員として、市会運営のお手伝いをすることになるからです。

実際に体を動かしてする作業は、年若い6人の幹事仲間と9人の経営員たちにお任せ。店主と2人の先輩は、まあ員数合わせのようなもの。などというと先輩方には叱られるもしれません。

なにしろ店主と違い、経験も実績もあり、さらに情熱もお持ちです。役職を引き受けられたのも、会のためを思えばこそ。いわばその先輩お二方と、若手たちとの橋渡しが店主の役目でしょうか。

これから毎週金曜日は、午前10時半に出勤しなければなりません。ただしこれもロートル3名に限っての特別待遇で、他の幹事、経営員の集合は朝8時半。

その一年の始まりにあたり、恒例の新旧幹事会を市会終了後に開きました。これは前期幹事への慰労をこめて持たれる食事会です。

今夜の会場はあの「松翁」。以前にも利用したことのある2階のテーブル席は、13名でほとんど一杯。午後6時から約2時間半、創作料理のコースで飲みかつ語り合いました。

記憶に残ったのは丸ごといただける鮎の煮びたし。一品ずつは決して多くないのですが、最後のデザートに至ると、もう満腹。

ただ勝手なことを言わせてもらえば、この店の主役はやはり蕎麦。それを脇役に廻すコース料理は、ちょっともったいない気がいたします。

konoinfo at 22:33│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile