2017年08月02日

高級鮨店

RIMG2119髪がだいぶん鬱陶しくなってきたので、散髪に行きました。店から3分の青木理容室。長らく通っていた住まい近くの床屋さんから乗り換えて、もう2、3年になります。

思い立った時に行ける便利さは代えがたく、しかも殆んど待たされることがありません。そういう時間帯を狙っているからでもありますが、親子3代の理容師さんがいるので、まず安心です。

3代というのはお祖母ちゃん、オヤジさん、息子さん。おかみさんも店に出ていますが、こちらはハサミを持つことはないようです。

今朝は先客にオヤジさんが掛かっていて、息子さんが店主を担当してくれました。お祖母ちゃんの姿が見えないのが気になりましたが、おそらくお出かけだったのでしょう。

さてその息子さん(4代目)がハサミを動かしながら「お鮨屋さんが出来たのをご存知ですか?」と店主に問いかけました。もちろん知りません。聞けば、理容室からすぐ2、3軒先らしい。

カウンター7席ほどの小さな店で、予約のみ。早速行ってみた、あるご近所さんの話では、コースになっていて、夫婦二人でお銚子2、3本いただいて、およそ2万円ほどだったとか。驚くほど高くはありませんが、充分高級な鮨店です。

帰りに、その表を通ってきました。新しい建物に連子格子の引き戸があって、おそらくここだろうと思うのですが、何の看板も出ていません。

あくまでひっそりと、予約客だけ相手のご商売。あとで調べてお店の名も分かりましたが、ご迷惑になるといけないので紹介は控えます。

このお店のほぼ真裏が、あの「菱田屋」さん。こちらは予約なし、行列のできる店。食べ物商売もいろいろです。

konoinfo at 19:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile
Archives