2017年08月06日

水漏れ二日目

RIMG2151新展開です。昨日は一つの送風口の両端付近に結露が生じ、それがポツリポツリと落ちてくるといった具合でした。落下地点はほぼ一定ですので、そこに容器を置き、水はねを防止するために中にタオルを敷いて一日を凌ぎました。

それが今日になって、また新たな場所から水滴が落ちてきたのです。しかもポタポタポタと結構な勢いで。長くは続きませんが、しばらくするとまた。時間をおいて間歇的に落ちてきます。

試行錯誤の末、スズランテープを水源付近に貼り付け、それを伝わせて水滴を容器まで誘導することに成功いたしました。

こう書くと簡単に聞こえるかもしれませんが、今日一日の半ばは、この作業のために費やされたと言っても過言ではありません。

何年か前に一度、今回のとは別の一台が故障して見てもらったことがあります。その時は水漏れではありませんでしたが、排水パイプが詰まっていて、それが故障の原因だったことを思い出しました。

ところが、その修理をどこに頼んだのかが、どうしても思い出せません。最初に頭に浮かんだ便利屋さんは「うちではない」とのお返事。

近所に古くからの電気屋さんが二軒ありますが、いずれにせよどちらも当主がご高齢のため、現在では修理関係は殆んどされていないご様子です。

やむなく店舗を借りている仲介管理会社に連絡すると業者を紹介してくれまして、近く見積りに来てもらえることにはなりました。

どんな診断と見積になるか、戦々恐々です。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

Profile