2018年02月13日

三方ややヤケ

66596この本に、ご注文をいただいたのは2月9日の夜。翌10日朝、在庫を確認し、送料などをご連絡しました。

クレジット決済ではなく、振込がご希望。連休中なので、ご入金は休み明けの13日以降になるかもしれないと、本をしまいました。

ところが12日の朝、店に来てPCメールを開くと、夜の間にキャンセル通知が入っています。キャンセル自体は珍しいことではありませんが、その文面は理解に苦しみました。

書籍の状態を考え、申し訳ございませんが、今回はキャンセルさせて頂きたいと思います。

これがその全文です。その書籍の状態についての説明は、次のとおりでした。

カバー帯三方ややヤケ 共通コンディション「良好」

確かに表記ミスもあります。「カバー帯」と「三方ややヤケ」との間にあるべきスペースがありません。しかし、そこが問題ではないでしょう。

「ヤケ」を火で焼けたとでも受け取られたでしょうか、まさかとは思いますが。それを避けるためか「日焼け」という表現をする書店もあります。しかし本書の場合は、日焼けというほどのヤケでもありません。

そもそも店主なら「ややヤケ」とさえ記さなかったでしょう。バイトのχ君は、色の変化に敏感で、新本のごとく真っ白でなければ「ややヤケ」の判定が下されます。

それをあえて訂正しないのは、χ君のように見る人も、いるかもしれないと思うからです。しかし結局は「三方」も「やや」も「ヤケ」も正しく伝わらなかったと考えるしかありません。

さもなくば、新本同然をお望みだったとか。

konoinfo at 19:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

年内は31日(日)まで
新年は4日(木)から
営業いたします
Profile
Archives