2018年06月23日

アクセス減少

先日のTKI(「日本の古本屋」事業部)会議でのこと。

システム会社の方から、いつものようにアクセス状況についての解析と説明を受けました。

全体のアクセス数、閲覧ページ数、滞在時間等々から、毎日どれくらいの人が、何を求め、何をきっかけにして私たちのサイトを訪れているのか、といったことを割り出して、より売れるサイトにするためのヒントを得ようという目的です。

皆でプロジェクターに映し出された解析グラフを見ているうち、誰かが6月中旬に入ってからのアクセス数に、漸減傾向が見られるのではないかと指摘しました。

すると直ちに「ワールドカップでしょう」という声が聞こえました。コンサルタント的な立場で参加していただいている、現在はフリーランスのSE、Kさんです。

RIMG2916もう20年になろうかという古いお付き合いですが、そういえばかつては自他共に許すサッカーフリークとして、日本が初めてワールドカップに出場したフランス大会を観戦に、仕事を休んで出かけたという方。

そのフランス大会はまさに20年前のこと。そのお話を伺ったのは、それから何年も経っていない時だという記憶がありますから、つまりその頃から「日本の古本屋」に関わっていただいているわけです。

ともあれ、そんなKさんですからサイトアクセス減を、直ちにワールドカップと結び付けられたのも分かります。しかしそれだけに、いささか偏った見解ではないかと、ことこの件に関する限り、店主は疑いを持っております。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives