2019年04月29日

おススメ本

「おススメはありますか?」というお尋ねを受けることが、たまにあります。ほとんどは初めてご来店の方か、そうでなくとも初めて言葉を交わすような方です。

RIMG3582古本屋で、こうした質問に答えることができるとしたら、お相手がよほどお馴染みさんの場合に限られます。しかしお馴染みとなった方が、そういう質問をされることはまずありません。

もしされるとしたら「何か入りましたか?」でしょうが、これだって慎み深いご常連は、あまり口にされません。したがって、おススメは?に対して、まともにお返事できたことは、店主の場合、過去に一度もないと言えます。

おススメしたい本がないわけではありません。今日も、表のサービス棚から The Lord of the Rings ハードカバー3巻本が売れました。これなんかまさに「おススメ」できる本の類でしょうが、誰にでもというわけにはまいりません。

ちなみにお買い上げくださったのは、日本語の達者な外国の方。時おりご来店になり、小店には少ない読み物系をお探しの方ですので、もし彼が冒頭の質問をされたら、おススメできたかもしれません。しかしおススメするまでもなく、目ざとく見つけてお買い上げくださいました。

昨夜のETVで1万円選書の本屋さんが紹介されていました。以前新聞でも読んだことがあります。お客様から色々な質問に回答をもらって、それをもとにおススメ本を1万円分揃えて送るというものです。

古本屋にはハナから無理なことではありますが、新刊屋さんだからと言って誰にでもできることではないでしょう。

しかし店主がおどろくのは、まるで薬を処方するかのようなその本屋さんに対してではなく、それをお願いする人が数多くおられるという事実に対してです。本は、そんなにおススメして欲しいものなのでしょうか。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives