2019年10月01日

ある在庫切れ

昨日、電話で、本を一冊ご注文いただきました。ただし条件があって、10月15日頃届くように、代引きで送ってほしいということです。

先の話ですから、メールでも入れておいていただきたいと申し上げますと、携帯しかもっていないのだが、その携帯が故障でメールを打つことができないと仰います。

ともかく、まず在庫を確認してからお電話するので、しばらくお待ちいただきたいと、いったん電話を切らせていただきました。どうも気になることがあったからです。

RIMG3986パソコンで検索してみますと、案の定、在庫切れになっています。しかも売り切れたのは2017年10月、2年も前のこと。

さては、またホームページカタログの修正を忘れてしまっていて、それをご覧いただいたのだろうかと、焦って調べてみますと、ちゃんと削除されておりました。ではネット上のどこかに、古いデータが残っているのでしょうか。

そこで改めてお電話。「あいにく在庫切れですが、どこでご覧になりましたか?」

「そうですか。ありませんか。以前『日本の古本屋』に出ていたのを見たのですが、残念です。もし今ネットをご覧になれるのでしたら、現在いくらで出ているか教えていただけませんか」「4000円と4500円の2点が出ています」

メモか何かに取っておかれたのでしょうか。ちなみに小店が販売した価格は2500円で、そのご記憶も正確でした。本の内容は西洋古典関係。

2千年以上前の著作を読もうという方です。悠然たる時間の中に生きておられるのかもしれません。

konoinfo at 19:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives