2019年11月14日

キャッシュレス

この週末(正確には月曜日まで)古書会館では東京古典会の大市会が開かれます。そのため昨日の水曜日から来週火曜日まで、通常市会はお休み。

店主にとっては明治古典会と、来週の洋書会がお休みになるというわけ。

店のほうは平常通り営業しているにもかかわらず、休暇をもらったような気分になるのが不思議です。

RIMG4025懸案の店内整理に本腰を入れられるはずなのですが、時間が出来て、店も暇だとなると、かえって作業意欲がわいてきません。いつものごとく、ダラダラと一週間が過ぎてしまうのでしょうか。

10月の売り上げが、かなり低調であったことは前にもお伝えしました。小店ばかりか、市場の出来高も悪かったようです。やはり天候の影響もあったでしょう。しかし11月に入っても、小店の売り上げには、少しも改善の兆候が見えません。

そんな中で、徐々にPayPayのご利用が増えてきました。増えたというほどの数ではありませんが。

PayPayは現在のところ、一切の手数料が発生しませんから、現金でお買い上げいただくのと同じことです。その上お客様には5%が還元されます。どんどんお使いいただいても、小店は一つも困りません。

今般、売上向上の一助になるならと、ワラにもすがる思いで、新しいクレジットシステムを導入いたしました。

実は前からあるにはあったのですが、1500円のお買い上げで、2週間後に入金されるのが1200円ということがあったりして、腰が引けていたのです。

今度のシステムは、決済手数料しかかかりません。あとは操作に慣れるだけ。積極的に宣伝したら、現金を持たない近ごろの若者に、なにかしらの効果はあるでしょうか。

konoinfo at 19:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives