2019年11月16日

新サービスの使い道

すでにお伝えいたしましたとおり、新しいクレジット決済サービスを導入いたしました。

RIMG4038まだ店舗での利用はありませんが、このサービスはネット決済もできるようになっています。それでふと気がついて、実際に試してみることにしました。

実はもう、ひと月以上前のことになりますが、あるお客様から厚さ5僂曚匹如代金2千円という本のご注文をいただきました。

「近いうちに引き取りに行くので、先に決済だけしておきたい」とのお話でしたから、書籍代金のみでご決済いただいたのです。

ところがそれから2週間ばかりして、「しばらく行けそうにないから送ってほしい。送料はもちろん払います」というメールが入りました。

着払いにするとゆうパックを利用することになり、送料が高いので、レターパックプラスで送りますとお伝えし、当方の振込口座をお知らせしたのですが、それきり音沙汰がありません。

小店としては、お客様のご来店までお取り置きしておいても構わないのですが、せっかく購入されたのですから、早く手にしたいとお思いのことでしょう。

そこで今日、送料分520円を新サービスで「請求」してみることにしたのです。手数料はかかりますが、最初から総額をクレジット決済されたと思えば同じこと。

もちろん事前に「請求書」メールが届くことは、お知らせしておりますが、ご決済いただけるかどうか、しばらく様子見です。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives