2019年11月24日

50年は大昔

KIMG122010年ひと昔といいますが、この歳になると10年なんぞは only yesterday。しかしさすがに50年というと——これはもう大昔ですね。

その50年を寿ぐ「南部支部創立50周年記念祝賀会」が、今日、五反田の南部地区会館で開かれました。

丸2日雨が降り続き、今朝も店に来る頃までぐずついていましたが、昼前から雨が上がって、傘は不要。気温も少し高めになってコートも不要。

これで主催者側は随分と助かったはずです。よほど日ごろの行いの良い人たちばかりなのでしょうか。

半世紀前まで東京古書組合には10を超える支部があったのですが、会館建築などの要請からその再編が図られ、旧第4・5・6支部が一つにまとまって「南部支部」となったのが昭和44年。

すなわち今年で50年というわけで、何か記念行事をと考えて今日の祝賀会となったのでした。

これまで南部支部では10年、20年、35年の祝賀式典を持ちました。店主が知るのは後の2つですが、それらはいずれも大きな会場を借りての華やかなパーティー。

それに比べて今回は、自分たちの会館を使い、こじんまりした手作り感ある祝宴で、店主としては立派な過去2回のパーティーより、ずっと心和む、良い集まりになったと感じました。

ご尽力された実行委員の皆さまに、心から「お疲れさま」と申し上げます。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives