2020年01月25日

定例会議2020

ふと気まぐれを起こして、いつもと違うルートで出かけました。木曜日のことです。

行先は都営三田線の白山駅から徒歩数分のあたり。神保町で乗り換えですから、普段どおりの半蔵門線利用で何も問題のないところ。

その日は井の頭線を逆方向に明大前まで行き、京王線から都営新宿線を経由して行ってみたのです。時間的には、やはり半蔵門線の方が早い。いくらも変わりませんが。

RIMG4099良い点もありました。乗換の距離が短くて楽です。渋谷駅の乗り換えは、信じられないほど遠くなった銀座線よりは近いのですが、充分歩かされます。神保町駅での乗り換えも、都営同士なので改札を出なくて済みますし、その分、運賃も安い。

白山で用を済ませてから、TKI事業部定例会議に向かいました。事前に連絡はしておいたのですが、30分の遅刻。

着くと「日本の古本屋」という語で広告を出してみた、その成果分析をやっていました。ここしばらく「日本の古本屋ならAmazon」といった、嫌がらせのような表示に悩まされていたことへの対応です。

それなりの効果はあったと見られ、しばらく続けることになりましたが、こうしたことはイタチごっこのようなところがあり、費用のかけ合いになれば勝ち目はありませんから、知恵を絞って対策をたてる必要があるでしょう。

そのほか例によって、課題も話題も次々に出て、あっという間の4時間でした。

帰りは素直に、半蔵門線を利用しました。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives