2020年01月31日

ほっとひと安心

RIMG4105月末だからでしょうか、ネット注文の決済が立て続けに入り、昨日の発送以降から数えると合計9件。小店としては、めったにない多さで、午前中、その荷造りに追われました。

さらに、店内に積み上がってしまった本を少しでも片付けようと、まずセット売りするプレイアード叢書2点をデータ登録。写真を撮って、本の状態を確認してなどと、それだけで30分近くを要してしまいました。

そんな最中に「引き取ってもらえますか」と、お客様。店主と同年配の男性が2つのバッグから取り出されたのは、ほとんどが昭和末期の函入り小説ばかり十数冊。なかに1点だけ、どうにか売れそうな本がありましたので、とっさに値をつけてお引き取りしました。

しかしあとでよくよく眺めると、その1点が売れたとしても引き合わない勘定です。焦って値を付けたのは明らかに失敗。まあ大した金額ではなかったのですが、在庫を増やしてしまったことを後悔いたしました。

そうこうするうちお昼になって、明治古典会へ。今日はフリ併用の特選市ですが、相変わらず出品点数は少なめ。店主の気を惹くものは見つかりません。

それよりも店主の気がかりは、昨日運んだ預かり商品の入札状況。預かったのは、ある道具屋さんからなのですが、その仕入れに際して相談を受けた時、少し強めの値段を伝えてしまったのです。

万一損をかけるようなことになっては面目ありません。結果が出るまで心配でしたが、どうにか指値ぎりぎりで売れてくれて、ひと安心いたしました。

夜、会食仲間に1月生まれがいて、そのお誕生会。特別なことはありません、割り勘免除というだけのこと。来月のどこかで、店主の誕生会も持たれる筈です。

konoinfo at 21:09│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives