2020年02月29日

マスクショック

何という恐ろしい世界に、私たちは暮らすことになってしまったのでしょう。

新型ウィルスではありません。たちどころに広まるうわさやデマ、それに振り回される社会構造が恐ろしいのです。

RIMG4134昨夜、仲間と食事をしているさなか、家人から「トイレットペーパーやティッシュ、どこにも売ってない!」というLINEが入り、まさかと思ったものでした。

あったら買って帰って欲しいという要請を受け、店に戻ってから隣のコンビニを覗くと、ティッシュは棚に積まれていましたが、その下段にあたるトイレットペーパーの棚は空っぽ。

たまたま店にストックが少しありましたので、それを家に持ち帰りました。当座の必要は賄えそうです。

それにしてもなぜ、とニュースを追ってみると、誤った情報がSNSで拡散したためと分かりました。オイルショックから半世紀、人は少しも賢くなっていないばかりか、デマ拡散のスピードや規模はけた違いに大きくなっています。

また、不安に駆られると、人は理性を保つのが難しくなります。少し前にあった福岡市の地下鉄で、マスクをしていない男性がせきをしたとして、乗客が列車を緊急停止させたという騒ぎ。冷静に考えれば、長く一緒に閉じ込められることになるわけで、その方がよほど危ない。

そんな冷静さを欠いた判断を、どこかの権力者が下さなければ良いのですが。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives