2020年05月21日

念願の赤

RIMG4310_LI今日から車が変わりました。

丸5年乗ったアクアがリースアップ。車検も今日で切れるという日に、新しい車が届いたのです。正確に言うと、その前にも2年ほど同じアクアに乗っていましたから、7年間乗り慣れた車を乗り換えることになったわけです。

今度の車は、まだ発売されたばかりだというヤリス。色は赤いボディに天井が黒というツートン。今までのアクアは黄色でしたが、実はそれは次善の選択。本当は赤いのに乗りたかった。

誤解のありませんように。乗りたかったのは店主ではなく家人です。車については何の知識もありません。友人のベンツに乗せてもらったら、うちのとは乗り心地がまるで違うので驚いた、という程度。だからベンツにしろ、というほど世間知らずではありませんが。

しかし色だけは好みを主張します。そしてなぜか派手な色が好き。そこで今回も家人の意向を尊重して、赤黒ツートンに決めたのです。

決めたのは2月初めのこと。ディーラーの人がやってきて5月でリースが終わると告げ、今から注文すれば間に合いますと、ヤリスのカタログを置いて行かれました。

その時は、ずいぶん先のことに思いましたが、急かされるまま契約し、おかげでコロナ騒ぎのなか、本当にギリギリ間に合ったのでした。

前も小さかったのですが、さらに一回り小さい。5cm短いだけだといいますが、後ろの荷室はかなり狭い。ますます本は乗りません。しかし、店主が抱えられる本の量も、昔よりずいぶん少なくなっています。

実に身の丈に合った車だと、一人で肯いている次第です。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives