2020年05月27日

「新しい日常」への備え

マスクを買いました。

今週末、ステップ2が報じられるのを待って店を開けるつもりですし、来週からは古書会館も開きます。

用心のため月曜日の中央市会スタートを避け、比較的出品量も来館者も少ない火曜日の、東京古典会と東京洋書会からの再開ですから、いきなり2日には、会館に行かねばなりません。

IMG_20200515_084602自粛期間中、人との接触8割減は、ほぼ守れたつもりの店主ですが、これからは逆に、何倍か増えることになります。そもそも古書会館には、マスクを着用していないと入れません。

これまではどうにか、家のあちこちに残っていたもので間に合いました。しかし、これから先のために、備蓄しておこうと思ったのです。

備蓄と言っても50枚入り1箱。ネットで調べて、あまり安すぎないものを選びました。送料込み約2500円。一週間ほど前に見た時より、千円程度値下がりしている雰囲気です。昔のことを思えば高額ですが、この先、それほど暴落するとも思えません。手の打ちどころだと思いました。

ところが、即日発送のうたい文句よりかなり遅れて、妙なメールが届きました。「この度、お客様の購入したマスクが発送した商品と異なるマスクが混入している可能性があります」と、同文で立て続けに3通。もし間違っていたら交換、返品を受けるという内容なのですが、いくらか日本語が怪しい。

妙なものをつかまされたのかと、不安になりましたが、今日届いてみると注文どおりの品。思ったより安っぽくはありましたが、しばらくはこれで間に合いそうです。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives