2020年08月25日

失くしたか落としたか

RIMG4449Pasmoを落としたようです。ようです、などと不確かな言い方をするのは、過去にもいろいろと失くし、よくよく探したら見つかった、という経験が何度もあるからです。

いちばん最近ではスマホ。さんざん探し回った末、いつも持ち歩くバッグの中に、折りたたんだ書類に挟まれているのを見つけました。

ですから100パーセント断言はできませんが、ほぼ間違いありません。気が付いたのは洋書会の帰り、会館から神保町駅まで歩いてきて、バッグを覗き込んだ時です。

先例があるため、今回はバッグの中身もすべて出して改めました。しかし見つかりません。

定期入れにカードが一枚入っているだけですから、拾った人がいたとしても、誰の持ち物かわかりません。どこかに届けられることもないでしょう。

何年か前ですが、やはりPasmoを落としたことがあって、この時は、取り出した拍子に手をすり抜けて床に落ち、そのまま滑ってどこかになくなってしまいました。

オートチャージされたばかりでしたので、残額も結構あったのですが、再発行しても、それは戻ってこないといわれ憮然としたものです。

今回落したカードは、オートチャージではありません。拾われて使われたとしても残額限りですから、まあ諦めもつきます。それに、たいして残っていなかったはずですし。

いちいちチャージする不便にも、利点があることを知りました。ただし残額の点は、はっきり記憶がないため、そう思い込もうとしているわけですが。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives