2020年08月27日

良い方ばかり

「失敗ブログ」の名に恥じぬ、またまたの失敗談。

RIMG4446別の本が送られてきたが、どうすればよいか、というメールを昨日いただきました。

調べてみると火曜日に発送したうちの2件が、入れ違いになっていたようです。正確には、宛名ラベルの貼り違い。

火曜日といえば洋書会当番の日で、午前9時過ぎには店を出なくてはならないので、店に着くや否や、大急ぎで荷造りをしたのでした。

その甲斐あって翌日にはお客様に届いたのですが、間違っていては何もなりません。さてどうしたものかと考え込みました。そして結論は、まずはともかく双方にご返金するということ。そのうえでご返送をお願いし、戻ってきたら、あらためて送り直す。

そうした理由は、万が一にも本をお戻しいただけない可能性だってあるからです。一方のお客様に、すぐには連絡が取れなかったことも不安でした。

しかし、ご連絡いただいた方からは、お願いした通り着払いで、すぐに返送されてきました。

もうお一方も、すぐには連絡が取れなかったのですが、お留守にされていたとかで、戻り次第、返送をする旨、メールが届きました。

解決が見えてくると、返金を急ぎすぎたかとも思ったのですが、お詫びの気持ちとして多少とも値引きした金額で再決済をお願いする方が、僅かばかりの金額を送金するよりスマートな気がしております。

それにしても失敗のお相手が、いつも良い方ばかりなのが幸いです。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives