2020年09月12日

修繕の時期

先月はパスしてしまいましたので、2ヵ月ぶりの南部地区入札会ということになります。

今日もいつ急に雨が降り出すか分からない、不安定なお天気。その代わり、昨日までの暑さが一段落して、いくらか凌ぎやすくはありました。

五反田の南部会館は、一階二階に沢山の出品。それでも以前よりは通路などを広くとって並べていますから、まだまだ旧に復したとはいえません。

世の中は規制解除の流れが出始めていますが、我が組合は組合員のみならず、顧客層の平均年齢も高いようですから、これからも慎重な対応が求められるでしょう。

さて入口から順に本を見て行きましたが、店主の食欲をそそるものに行き当たりません。もう少し積極的に仕入れなければと思いつつ、整理しなければならない在庫のことを考えて、つい控えてしまうのです。

KIMG1370結局ペンを動かしたのは、入館時に求められる検温の数値を、店名とともに入札用紙に記した時だけでした。

尻尾を巻いて早々に引き上げてきたのですが、この南部会館、建築以来24年が経つといいます。そろそろ大がかりな修繕が必要になってきました。

先日開かれた理事会には、南部支部から天井防水工事などの要請が上がっていて、この際、全体的に点検して必要な修繕箇所を洗い出し、見積りを出してもらうことになりました。

本部会館にしても17年を過ぎ、そろそろ積み立ててきた営繕費用の使い時が迫ってきています。それがいつなのか、積み立て分で間に合うのか。本格的に検討を始める必要がありそうです。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives