2020年10月09日

朝から大事件

冷たい雨の朝、店に着いて開店準備を始めました。

まず店内にある棚を、順に表に出して並べます。そのうちの、4台ある大型棚の一つを定位置に納めようと動かしているとき、ポロリとキャスターが1つ外れました。

慌てて元に納めようとしたら、外れたのではなく、継ぎ目から折れたのだと分かりました。

困ったことになりました。もう少ししっかり足回りをメンテナンスしておくべきだったと反省しましたが、後の祭りです。

買い替えるしかないのですが、同じものを見つけるのが至難の業。ネットなどで探しても、似た棚は見つかりません。メーカーに再注文するのがベストでしょうが、それがどこだったか、もはや分からなくなっております。

今も存在するかどうかさえ謎。適当な代替品が見つかるまでは、いちいち本を棚に詰め、棚から降ろすしかありません。重い気分で店を開けた後、会館に向かいました。

明治古典会は、お天気の影響か3階ワンフロアー開催。しかしそれすらじっくり見て回る時間が、今日はありませんでした。いくつかの打ち合わせがあって、午後6時からは役員合同会議。

各支部、交換会の責任者が出席するのですが、コロナ禍による休館以降は、それぞれ1名限りの出席をお願いしています。理事会から昨日の定例会議の報告などを行い、出席者の質疑にこたえるという形。
KIMG1397
今日のところは、これからの課題を上げるにとどまったため、ほとんど質疑もなく終わりました。急いで店に戻ると、すでに閉店の片付けを終えた後で、空っぽになった本棚を眺め、明日から繰り返すことになる作業を思い、深くため息をついたのでした。

konoinfo at 21:42│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives