2020年10月18日

タイミングの問題

夕刻ふと気がつくと、パソコンのメールに1件、ネット注文の決済通知が入っておりました。

送信日時欄には午後3時少し過ぎの時刻が。しかし店主が気付いた時は午後4時を回っていました。30分ほど前には入っていなかったような気がします。メーラーに着信するまでのタイムラグが、多少はあるのでしょう。

RIMG4524今日は日曜日で、郵便局の集荷はおおよそ午後4時半頃。本さえすぐ見つかれば、まだ十分間に合うはずです。

探すとその本は、簡単に見つかりました。急いで書類を作って、荷造りの準備にかかったその時、いつもより早めに集荷の方が来られました。

数分待ってもらえれば出せるのですが、こちらから待ってくださいとは言わないことにしています。集荷員さんに余裕があれば、先方から「待ちますよ」といってくださいます。その一言がなかったので、すでに準備できていた分だけをお渡ししました。

もう何分かでも早くメールを見ていれば、今日の集荷に間に合ったのに、申しわけないことをしたような気分です。

しかし「急いては事を仕損じる」を地で行く失敗を重ねてきた店主です。先日も慌てて(当人は慌てたつもりはないのですが)送り間違いをしたばかり。

少しでも早くお届けしようとして、1週間もお待たせする結果になることもあるのですから、1日の遅れはご容赦いただくしかありません。

そう思ってメーラーを見ると、もう1件、午後4時過ぎという決済メールが入っておりました。これも明日廻しとなります。


konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives