2020年10月30日

「洋書まつり」初日

330名様。本日「洋書まつり」にご来会いただいた、おおよその人数です。

なせぞれが分かったのかといえば、感染拡大防止のための東京都のガイドラインに従って、ご来場者にお名前と連絡先の記帳をお願いしているからです。

これが多いのか少ないのかは、判断の難しいところです。

一日を通じて会場の込み具合は、例年とさほど変わりませんでした。その意味では、あまり新型コロナの影響はなかったように見えます。

一方で、お買い上げ品の配送を依頼される中に、東京以外の方が、ほとんどおられませんでした。遠方から駆け付けるご常連が、今年は少なかったかもしれません。

となると、まるで影響がなかったとも言えないわけです。

KIMG1407しかしそれ以前に、そもそも世の中に洋書購買層というのは、どれくらいおられるのでしょうか。そのなかの、どの程度の方が「洋書まつり」をご存じなのでしょうか。

今日のご来場者が多かったか少なかったかというのは、そうした点をそれこそ「総合的俯瞰的」に見なければ答えが出ないでしょう。

他の即売展では、記帳、検温に、お客様からのクレームが出ることもあったといいます。しかしわが「洋書まつり」のお客様は、ほとんどが好意的にご対応くださいました。

これもまた、ご常連が大半を占めているということの現れでしょうか。それだけに明日のご来場数に、一抹の不安を感じるところでもあります。

konoinfo at 21:15│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives