2021年02月17日

インテリア事務所

小店の向かいには、いずれも個性的なデザインの小さなビルが、2棟並んで建っています。かたや4階建て、もう一方は不思議な構造で、外からは何階あるのか分かりませんが、同じくらいの高さ。

2つのビルのデザインはまるで異なるのですが、どこか似たような雰囲気を感じます。それというのも、どちらもインテリア関係の事務所(一部はショールーム)が入っている(いた)からです。

RIMG4743この2社さん、デザイナー家具製作、インテリアコーディネートと、それぞれ職種は異なりますが、ふだんは顔を見せないお互いのオーナー同士は、かつて一緒に仕事をしたこともあるような仲らしく、どちらかの紹介でお隣同士になったとか。

あらたまって話したことはありませんが、18年もお向かいさんでいれば、これくらいの情報は入ってきます。とりわけコーディネイトの会社からは、一時期しばしば、ディスプレイ用の本を頼まれたこともあり、お得意様でもありましたから。

そのお得意様がこのたび事務所を移転されることになり、先週一杯で引っ越していかれました。

最初の緊急事態宣言以来、リモートワークが中心となり、4人ほどおられる社員の方も、在宅が多くなっていたようです。引っ越し先は鎌倉とのことですから、駒場と比べてそれほど家賃が安いとは思いませんが、なにか利点があるのでしょう。

残った家具製作の会社は、仕事の関係上、なかなかリモートワークともいかず、むしろ近場に倉庫を探して、しばらくはこの地で続ける構えのようです。

そいういえばお向かいの2つのビルも、小店が入っているマンションも、同じような時期に相次いで建設されたのでした。もう20年前のことになるわけです。

konoinfo at 18:30│Comments(0)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

平日午前10時〜午後7時、土日祝日は午前10時から午後6時まで、毎日営業いたしております
Profile

河野書店

Archives